8月の誕生石 ペリドット、サードオニキス
ベリドットとは
ペリドットは、しっとりとしたオリーブ・グリーンの、美しい宝石です。 かつてはエメラルドと混同されていた時代もあったようですが、この独特のつやのある外観を見まちがえることはないでしょう。

ペリドットは、アクアマリンやムーンストーンと並んで、若い女性たちの間でもっとも注目されている宝石のひとつです。

硬度
6.5〜7。 宝石として充分なクラスです。 しかしある方向に割れやすいというへきかい性をもっているので、取扱いには配膚が必要です。

品質と選び方
キズが少なく、透明度の良いこと。 オリーブ・グリーンの色合いは、ブラウンがかっていないものほど良いとされます。 比較的安価な宝石なので、品質を重視して選びやすい宝石です。

サードオニキスとは
たくさんの変種をもつ石英鉱物のうち、潜晶質なものは、カルセドニーとよんで区別されています。 潜晶質とは、たくさんの微小結晶が集まって形成されたもののことです。
サードオニキスとは、このカルセドニーの一種で、赤と白の縞目模様の入った宝石のことです。

サードオニキスは、石英の一種なので、硬度は7。 通常の使用でキズつく心配はありません。 しかし熱や薬品に反応しやすいので、その点、注意か必要です。 さらに、湿気を嫌うので、保管する際には気をつけてください。 また、サードオニキスは、その赤と白の縞目模様を生かした、美しいカメオ(浮き彫り)彫刻としても、多く使われています。





日宝協 総合研究所  宝石学教室  鑑定・鑑別  宝石豆知識  問い合わせ  日本宝石協同組合
(C) 2000-2017 日宝協 総合研究所 (本サイトの無断転載を禁止します)